胸のバストアップマッサージの効果を高める方法

胸のバストアップマッサージの効果を高める方法

 

バストアップの方法はいろいろありますが、基本として欠かせないのがバストアップマッサージです。マッサージで血行を良くすることで、胸を大きくするために必要な成分や女性ホルモンを乳腺までスムーズに効率的に運ぶことができます。またバストアップマッサージは乳腺を刺激し、バストにハリとボリュームを与えてくれます。筋肉にも刺激が伝わるため、美しいバストを保つこともできます。バストマッサージの効果を高めるには、胸をやさしく包み込むようにして、下から上へ、外から内へマッサージします。

 

強すぎず、弱すぎずの力加減で行いましょう。鎖骨のあたりや脇の下には乳房へのリンパがたくさんあります。リンパの流れを良くするために、これらを良く揉みほぐしましょう。マッサージを行うタイミングは、身体が温まって血行が良くなっている入浴中やお風呂上がりがベストです。より効果を高める方法として、バストアップクリームを使うのがおすすめです。胸を大きくさせる成分をマッサージしながら直接浸透させられるので、一石二鳥です。

 

またクリームをつけるとお肌の滑りも良くなり、マッサージがしやすくなります。逆に何も塗らない状態ではバストやお肌によけいな刺激を与える場合がありますから、できればクリームを使いたいものです。もうひとつの秘訣は、コツコツと毎日続けることです。入浴時やお風呂上がり、就寝前などタイミングを決めて、日々の習慣として行いましょう。

 

 

頭皮の乾燥の原因